top of page

Kangooooooo

私が思うに、ここ20年くらいのフランス車で日本でいちばん売れたのってカングーじゃないかと思います。素晴らしいクルマであることに疑いの余地は無いのですが、フランスと日本においてこのクルマに対する見方が全く異なっているのがとても面白いです。


日本ではある種のライフスタイルを表現するクルマであり、おしゃれとかかわいいといった風に見られるファッショナブルな側面があると思うのですが、本国フランスにおいて、カングーはどうしようもないくらいゴリゴリの実用車です。郵便局をはじめとするありとあらゆる業種の商用車であり、買い物や子供の送り迎えに使い倒されるファミリーカーであります。見た目でカングーを選んだという人を私は知りません。みんな使い勝手で選んでると思います。





ラ・ポスト(郵便局)のカングー









ENEDIS(電力会社)のカングー











ジャンダルムリのカングー








警察のカングー








労働者の相棒、カングーエクスプレス。







聞いた話だと日本のオーナーさん達の間では樹脂パーツを黒いものに交換して「働くクルマ」としての側面が強い本国のカングーに寄せる方向のカスタムが多少なり流行っているらしいですね。

と、いうことでいくつか手配してウチのオンラインショップで出すことにしました!まだ納品待ちなので購入はできませんがご覧にはなれますのでショップを覗いてみて下さい。

あ、バンパーは送料がとんでもないことになるので弊社では扱いません。悪しからず。


先日お話しした日本の物流拠点が稼働しだすまでまだしばらくかかるので、フランスからお客様へ直接発送致します。ご注文からお届けまで大体2週間くらいかかります。

価格は日本の拠点を使ったと仮定した価格に既にしていますので、今購入しても後で購入しても値段は変わりません。


本国フランスからお届けするカングーパーツ、如何でしょうか?

それではまた。

168 views0 comments

Recent Posts

See All
bottom of page