top of page

2CV タイヤ

先日ミシュランTRXの記事を書いたノリでもう一本タイヤ関連の記事を書いてみようと思います。タイトルにある通りシトロエン2CVのタイヤについてです。


まずは純正タイヤ。ミシュランX 125R15というやつです。センターのギザギザパターンが特徴的ですね。



見た目や乗り味で「やっぱりこれが一番」という方が少なからずいらっしゃいます。流石は純正。



お店にもよりますが日本だと1本あたり2万円前後ですね。で、クラシックのラインナップなので在庫がなくなるとしばらく入手不可の状態が続くのでしょう。




本国フランスではどうかというと、入手に困ることは無くて価格も安いところだと86ユーロくらいです。日本の約半額ですね。


しかしながら重量が1本あたり約5㎏あるため4本まとめて日本に送った場合の送料が約225ユーロかかるので、本日のレートで計算すると日本の消費税込みで1本あたり¥19660になって、日本の価格と同じくらいになります。ただ、この価格は日本国内の送料も全て込みなのでその分は日本の値段より少しお得になるかもしれません。(注:4本未満の発送だと1本あたりの送料が上がるのでこの値段より高くなります。)


ルート・ブルーの会員であれば在庫の有無に振り回されることなく、通常の日本の価格くらいでいつでもこのタイヤが手に入るという風に理解して頂ければOKです。




次に、冬用タイヤ。

純正と呼ばれるものは存在しないですが、限りなく「純正」的なニュアンスで選ばれているのがミシュランX M+S 89 135/80R15というタイヤです。




日本でこのタイヤの在庫があって販売しているところを見つけられなかったので日本の価格は分からないのですが、上記のタイヤと同じか少し高いか位だと思います。ヒットする情報量がかなり少なかったので現在入手不可レベルのレア度なのかもしれません。





これがフランスだと1本約122ユーロで、当然いつでも手に入ります。1本あたりの値段が高いので上記の条件で計算すると1本当たり約¥24700になります。いつでも手に入るというアドバンテージはありますがちょっと高いですね。


冬用タイヤの安い選択肢としてはMAXXISというメーカーのAP2 ALL SEASON 135/80 R15 73Tというタイヤがあります。アメリカのメーカーでオフロード用のタイヤなんかをメインに作っている会社のようです。




このタイヤだと安いところで1本約63ユーロですので上記の条件で日本に送ると1本当たり約¥16530になります。2CV専門ショップのBURTONでも扱っているので信頼はあると思います。(BURTONでの値段は85ユーロです)









夏用タイヤの安い選択肢(タイヤのみ。価格は全て上記の条件での1本当たりの価格)の例をを挙げると・・・






WAREWELL CLASSIC LS01 125R15 68S

¥15420











日本でもおなじみ、ナンカンCX668 135/80R15 73T

¥13900












TOYO 310 135/80R15 72S

¥17100










メアリクラブのオリジナルタイヤ 125/R15

¥16000











メアリクラブのオリジナルタイヤ 135/R15

¥18000













MEHARI 2CV PASSIONのオリジナルタイヤ 125R15

¥16300











MEHARI 2CV PASSIONのオリジナルタイヤ 135R15

¥15250








とまあこんな感じで非常に多岐に渡ります。どうしても送料がかさんでしまう商品なので現地での激安感が薄まってしまうのが残念ではありますが、いつでも入手可能であるというのは心強いんじゃないでしょうか。


ルート・ブルーではタイヤは原則として扱わないのですが、2CVのタイヤは薄いので例外的に扱うことにします。4本までならギリギリ国際郵便で送れますのでご興味がありましたらご加入のご検討をお願い致します。



おまけ






私の2CVには例の最後に上げたMEHARI 2CV PASSION (M2CVP)の135R15を履かせています。


この2CVは完全に道具として使い倒しているやつなのでホイールがボロいのはご容赦下さい。。。








それではまた。

50 views0 comments

Recent Posts

See All

Comments


bottom of page