top of page

フランスにおけるドイツ車

日本と同じくここフランス(少なくとも南フランス)でもドイツ車(VWを除く)はプレミアムなものとして認識されており人気があるのですが、人気の順が異なります。


日本では、

0. ポルシェ

1. メルセデス

2. BMW

3. アウディ

4. VW


といった感じだと思うのですが、フランスでは...


0. ポルシェ

1. アウディ

2. BMW

3. メルセデス

4. VW


となっています。(ポルシェは両国ともに別格なので0位にしました。)

いつからこういう序列になっているかは知りませんが私がフランスに来た2014年以降はアウディの人気がダントツで、中古車もなかなかいい値段しています。



たとえばこの車、2009年式A3のガソリン1.4リッター125馬力のオートマチック、走行距離約11万キロで価格が10990€しています。




何故にこんなに人気があるのかは全くわからないのですが、多分マーケティングとかブランディングとかの賜物なんでしょうね。

しかしこれがイタリア北部に行くと、走っている車を見る限りではメルセデスが圧倒的に多くなるんだから不思議なものです。きっとBMWがぶっちぎりで人気のある国や地域もあるんでしょう。ビジネス的な観点ではこういうのは非常に興味深いです。


アウディとBMWは乗ったことがあるので、個人的にはドイツ車に乗るならメルセデスに乗ってみたいです。今のじゃなくて190EとかW123、W124とか興味ありますね。


ドイツ車の部品は日本で比較的手に入ると思うんですがもし何かお探しでしたらお問い合わせ下さい。フランス車以外でも全然対応致しますので。


それではまた。

36 views0 comments

Recent Posts

See All

Comments


bottom of page