top of page

ツール・ド・ムナカタ

早いもので一時帰国から1か月が経とうとしております。フランスに戻った後は日本でお会いした業者様方から頂いた宿題でバタバタしておりまして今更ながらのブログ記事投稿でございます。


2週間の帰国だったので週末を挟んだのですが、その週末に福岡県の宗像大社(←世界遺産だそうです)とその周辺にて行われたツール・ド・ムナカタというクラシックカーイベントに参加させてもらいました。








初日は宗像大社の境内に車を並べての展示イベントで、私もすぐ横で物販ブースを出させて頂きました。


予想外に忙しくて初日の車の写真は撮れませんでした。すいません。。。











こちらが初日の物販ブース。

色々なイベントでこういうやつを見たことは多々ありましたがまさか自分が売る側になるとは思ってもみませんでした。

人生どうなるか分からないものですね。


ミニカー、キーホルダー、ルノーの保冷バッグ、その他小物を販売させてもらいました。ルノーの保冷バッグ(地べたに置いてる黄色いやつ)はその見た目から「幼稚園バッグ」と一部の方に好評であっという間に全部売れました。







こちらが私的には今回のメインの「ラ・ポストコレクション」です。

これまでの経験を活かして気合を入れて梱包したので、移動中の破損はゼロでした。


イベントに参加される方々の傾向にもよるんでしょうけどマニアックな物から売れていったように思います。


後ろにちょっと写っているアミ8は門司のイデオートサービスさんの出展車両です。






2日目は晴天の中ラリーイベントが行われ、約30台のクラシックカーが宗像市を走り回っておりました。今回は英国車が多かったですね。フランス車はアミ8が1台だけでした。私は2日目も売店をやっていたのでラリーの詳細は残念ながらわかりませんが、皆さん無事に笑顔で帰って来られてたので万事OKということでいいでしょう!










こちらは2日目のブース。

2日目もたくさんの方に来て頂きました。










とても楽しいイベントに参加できてうれしかったです。運営の皆様、参加者の皆様、ブースに来て下さった皆様、ありがとうございました。姉妹イベントで秋にはツール・ド・アリタというのもあるのでそちらにも行けたらいいなと思います。


あと、会場で隣にブースを出しておられたイラストレーターのオオユミマモルさんのFBページをご紹介しておきます。もし何か描いてもらいたいという方は連絡してみて下さい。



それではまた。

73 views0 comments

Recent Posts

See All
bottom of page